40728 normal 1457323827 ruby

Rails Upgrade Casual Talks

2016-03-28(月)19:00 - 22:00

クラウドワークス

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階

withgod Haruki  Hinode Hiroyuki Nakamura 今雄一 kiyo 架慧 大場寧子 Takahiro Nakamaru kazuph Ryota Onishi Takanori yasuhikomachino Yusuke Kasuga keno Tatsuki Yokomine keisuke makino + 82人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

Rails Upgrade Casual Talks

クックパッドクラウドワークス共催でRailsのアップグレードに関するTech Talkイベントを開催します。

Ruby on Rails ver 5のリリースが間近に控えている中、Railsで作られたサービスを開発しているエンジニアは、サービスを稼働しながらRailsのアップグレードに迫られています。
ひとくちにアップグレードといっても、迫り来る非互換をかいくぐりモンキーパッチのジャングルを抜けながらテストを追加し、ただアプリケーションログを見続ける地道な積み重ねていくの先にあります。
そういった知見と気軽に情報交換できる場所としてミートアップを開催します。

発表者

  • @a_matsuda 【基調講演】
    • Rails committer. Ruby committer. amatsuda on GitHub. Creator of Kaminari. Founder of Asakusa.rb.
  • 森田真之 @minamijoyo
    • 2008年〜株式会社野村総合研究所にて金融系システムのサーバインフラの設計/開発/運用を担当。2015年〜株式会社クラウドワークスにて主にインフラまわりの改善を担当。最近はRails3.2=>4.2アップデートの検証をしている。
  • @eagletmt
  • @k0kubun
    • クックパッドで2年間サービス開発アルバイトを経験後、新卒入社して1年間技術部でRailsアプリ開発効率の改善や開発基盤の運用を担当。Hamlitやactiverecord-precountなどを作っている。

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
19:00-19:30 開場
19:30-20:00 @a_matsuda 基調講演「Rails側から見たバージョンアップの歴史」
20:00-20:10 森田真之 @minamijoyo 「Railsバージョンアップを段階的に行うためにRails3/4並行稼動させる仕組みを作ってる話」
20:10-20:20 @eagletmt 「activerecord 3.2 -> 4.1 」
20:20-20:30 @k0kubun 「安心してRailsアップグレードを行うための工夫」
20:30-21:10 ディスカッション 「Railsをアップグレードし続けるのに必要なこと」
21:10 懇親会
コミュニティについて
CrowdWorks Tech Meetup

CrowdWorks Tech Meetup

CrowdWorksが開催するIT技術の勉強会

コミュニティに参加